エントリー

SHOCK2回目行ってきましたよー

2017年02月17日(金)

『日経エンタテインメント!』、届きました。
抜粋記事で読んだ時に感じたよりもリアルでしたねー。「リアル過ぎてざわざわする」というのも無理ないかも。良い意味でも悪い意味でも男だなあという感想でしたが、その話はまた後日。

昨日16日、SHOCK2回目に行って来ました{#キラキラ}
前回より流れが良くなっていた気がします。演出や内容が変わったわけではなく、個々人の演技にリズムができたというか、自然な形でスムーズに流れていくような感じがしました。そのためか、すごくストーリーに集中して観ることができました。
リカも、前回よりたどたどしさが消えたかな。
リカ役はほぼ毎年変わるので、ちょっと好きじゃないな~と思う演技をする女優さんもいるんですが、
今年のリカ、松浦雅ちゃんは私の好みの演じ方をしてくれてるので、私的にはラッキーという感じ。
そして何より、出演者たちに少し余裕が出てきたのか? 光一くんはもちろん、全員の細かい演技が楽し過ぎる!{#キャッ♪} 前回以上にたくさん小さなところで笑えて、すごく楽しかったです。
このままどんどん良い感じになっていって、無事に千穐楽を迎えられますように。

初めてSHOCKを観た知人の反応は……色々おもしろかったです。(笑)
私より少し年上の方なのですが、「アイドルのコンサート!(違うって何回言っても「コンサート」と言う{#(^^;)}) ファンはみんな光一くんが出てくる度にペンライト振ってキャーキャー言うんだ!」と思っていたらしく、
「いやいや、普通にミュージカルだから。帝劇だから」
と説明しても今一つピンときてない様子でした。(^^;)
どうも彼女の頭の中には、「アイドルとはこういうもの」という観念がこびりついているようで。たぶん、よく光一くんが真似する「せいっこ(聖子)ちゃーん!」な70年~80年代アイドルのノリしか想像できないのでしょうね。{#(^-^;)}
――という様子を楽しんでしまった私。非ジャニおたさんの反応は妙におもしろかったですw
ただ、時折り、彼女が考えている「アイドルファンはこういうもの!」なノリを実践しようとするので、内心ちょっとヒヤヒヤでした。(;^_^A
違うんだってばー!{#汗々}(そういうのはせめて東京ドームでやって!<心の声>)

疲れた。(笑)
まあ、「おもしろかった!」と喜んでいたので、お誘いして良かったかな?(苦笑)

そして帰宅後……母から電話で「お芝居観に行ってた? 歌舞伎観てきたの!」と言われ、疲れが一気に加速したというオチつきw(「芝居=歌舞伎」だそうな。何その変な思い込みwww)

アイドルは辛いよ

2017年02月12日(日)

リアルな別れ話、匂わせ女…堂本光一が「アイドルと恋愛」を赤裸々に語る http://netallica.yahoo.co.jp/news/20170211-88423611-dailynewsq

『日経エンタ』買ってなかったので、これ読んで慌てて注文しました。(^^;) 珍しい王子の恋バナ、楽しみです{#♪}

とはいえ、常々、たまにの恋バナをする時、常に過去形なのが気になっていたんですよねぇ。
立場上、「いま恋人います、リア充してます」とは言えないでしょうけれど、常に過去、ならいつつき合ってたのよ!? とツッコミたくなってしまって。(笑)
噂はたまに耳に入りますが、基本的に根拠のない噂ばかりで根も葉もないものも多いし、たとえ真実だったとしても確かめようがないし、そもそも「だから、どうした」って感じなので気にしたこともないんですが、改めて考えると……アイドルの恋。大変だろうなあ{#汗々}

「みんなこれ平気? リアル過ぎて結構衝撃強かった」ってつぶやいたのは若いファンなんだろうなと思いますが、私は平気というより、
「アイドルだって年頃の男、彼女の1人や2人いない方がおかしい」
と豪語して数々の浮名を流した元アイドルグループのボーカルのファンを長いことやってたので、光一くんのファンになった当初、当然、彼女はいるものと思ってたんですよね。(^^;) Jアイドルに恋愛はご法度と知った時はちょっと驚きました。(笑)

しかし、元アイドルが“彼女の1人や2人”って言った時は、「いやいや、彼女は1人にしときなよ{#汗タラリ}」と心の中でつっこんだものですが、後に本命彼女(現奥様)と浮気相手が家で鉢合わせしちゃって修羅場ったという話を聞いて、「だから言ったのに」って思ったっけねw 今やその息子がアナウンサー。時の流れは無常にして無情だ~{#エヘヘ}{#汗々}

って、話が逸れた{#汗}
光一くんが「俺と付き合っても何1つ楽しいことはない、むしろ苦しいことのほうが多いと思う。それでもいい?」というのは本当だと思うし、それを事前に伝える誠実さにはちょっと感動。
きっと、「それでもいい」という女性は多いだろうと思うけれど、本当に耐えられる人はどれほどいるんだろう?
最初は「それでもいいからつき合いたい」と、本気で思うだろうけれど、やっぱり現実的には相当きついと思うんですよね。
公には絶対にできないし、傍にいてほしい時にいてくれないことの方が多い。自分自身の命に係わるようなこと以外では何があっても仕事は休めないから、病気やケガをしても駆けつけてくれることもない。仕事のストレスの解消(にもなってる?)趣味がF1とゲームだから、それらより優先されることもないかもしれない。

マジでいいことないねぇ。(^^;)
最初はそれでもいいと思っても、次第に「私って何なの?」って思いそう。
そう考えると、光一くんとつき合うメリットってなんだ?(笑)
もちろん、恋愛はメリットを考えてするもんじゃないけど。

だから、私は、「それでもいい?」と聞いた時、「いいよ」と言う人ではなく、「わからない」と答えられる人とつき合ってほしいな、と思います。
「わからない。でも、覚悟する。しきれなかったらごめんなさい」と本気で答えられる人がいいな。
まあ、光一くんは、その気になればつき合いたい相手は山のようにいると思うんですけどね。
頭のいい人なので、いろいろ考えてしまうんでしょうね。

後半でニノや大野くんの騒動を思わせるような話になってますが、「男が中途半端なのが悪い」というのはちょっと違うかなあ。そういう面もないことはないでしょうけれど、SNSとかで匂わせるような人は、しょせん、そういう人格なんだと思います。どんなに不安があってもやらない人はやらない。
そういう意味では、やっぱり賢い女性とつき合ってほしいです。
今現在、つき合っている人がいるのかいないのかわからないけれど、いるとしたら今のところは何も出てこないので賢い女性かな?
できれば公式に発表があるまでは一切表に出ないくらい賢い女性と結婚してほしいなと思います。
そして、結婚したならちゃんと添い遂げてほしいな。
まあ、その点はやぎ座なので大丈夫でしょうけれど。(ぇ、そんなオチ?w

『日経エンタ』が届いて、新たに感想をもったらまた書いてみたいと思います。

SHOCKマイ初日

2017年02月07日(火)

昨日6日、SHOCK昼公演に行って来ました{#ハート}

shock170206.jpg

大きな変化はないけれど、細かいところで昨年と変わってるところがチラホラありました。
和がより和になっていたり、よりわかりやすい表現になっていたりで、「ほぉほぉ、なるほどー」と。(なんか上から目線みたいでスミマセン{#汗々}
席はクレカの電話予約で取れたA席でしたがサブセンターだったので見切れるところもなく、良かったです。 チケット届いて後ろの方の席だとやっぱりガッカリしてしまうのだけど、行ってしまえばもう席なんて関係ない! って感じですね。
ただ、遠いと表情が見たい時はオペラグラスに頼らざるを得ず、オペラグラスだと一人しか見えないので全員の表情が見えず、それだけが残念。
当たり前かもしれないけど、出演者全員、すごく細かいところまでちゃんと演技してるんですよね。
ジャパネスクの前の楽屋でコウイチとヤラがやり合うシーンも、端っこにいて席によっては見切れてしまう場所にいる人でも細やかに演技していて、そして、その日によってちょっとずつ違ったりして、そういうのを観るのも楽しみの一つです。
さすがに2階席後方だとそこまで全ては見えないのだけれど。
とはいえ、2階席は全体を俯瞰で見られるのが魅力。殺陣のシーンは特に圧巻です{#キラキラッ}
何より階段落ちがあまり怖くない{#(^^;)} って言っても、やっぱりそのシーンが近づくと手に力入っちゃうんですけどね{#汗} 10年観ててもやっぱり慣れません。(何せ高所恐怖症……)

次はまた今月、クレカの抽選枠で当たった今回と同じくA席なのだけれど、今年一番良くない席。1番上(A席最後方)です。(;^_^A
しかも、第1希望(千穐楽)どころか第2、第3希望ですらなく、全く希望してなかった日にちでした{#汗タラリ}
2月3月はSHOCK最優先にしているけど、そうはいかない時もあるし、思わぬ日の思わぬ当選だったので、予定が入ってない日で良かったです。

今回は1人でしたが、次回は初めてSHOCKを観るという知人と一緒に行きます。SHOCK初というよりジャニーズもよく知らない、ただ舞台は好きという方。以前、地元の演劇後援会みたいなのに入っていて、何度か誘われて一緒にお芝居を見に行ったことがあるので、お礼も兼ねてお誘いしてみました。
初SHOCKが一番後ろの席になってしまって申し訳ないのですが、SHOCKを観てどう感じるのか、ちょっと楽しみです。

テレビで聴くのは初めてかも?

2017年02月03日(金)

もう2月!
早いものですねぇ。あっという間の1ヵ月でした{#汗々}

だいぶ前になっちゃいましたが、Mステで「薄荷キャンディー」と「もう君以外愛せない」、2曲歌いましたね{#♪}
なんか違和感があったのは、たぶんコンサートではずいぶん聴いているけど、テレビの番組でこの2曲を聴いたのは初めてだったからじゃないかと。
ファンになるよりずっと以前の歌だから、テレビの生放送で歌っているところを観たことがなかったんじゃないかな。
けど、2曲ともコンサートではよく歌ってるし。
聴き慣れた曲を、改めて“今”、テレビで歌っているのを観て、ちょっと不思議な気分になったみたいです{#(^^;)}

さて、2月といえば。もちろん、SHOCKですね。(^^♪
今年はいつも以上に激戦とわかりつつ、千穐楽のチケットを取るべくあちこちに申し込んだものの、いつもの如く惨敗でした{#号泣}
しかし、いつも以上にあちこち出したお陰で、いつも以上の数のチケットが取れてしまいました{#キャ~!(≧▽≦)}
2月に3公演、3月2公演、計5公演。
まあ、でも、ヘタな鉄砲だったようで、ほとんど後ろの方の席ばかり{#汗}
一番良い席はなぜかクレカ枠。(真ん中くらいの列のセンター) FC枠の方が良くないってどういうことだ?(;^_^A
どの席だろうと観られるだけでありがたいし、後ろだったり端っこだったりは、それはそれでおもしろい角度で見られるのでいいんですけどね。
5公演も見れるなら、1回くらいは前の方の席が欲しかったな~なんて。

贅沢言っちゃいけないけど。

それにしても、千穐楽は遠いなあ{#汗タラリ}
光一くんが、雑誌の対談で「SHOCK20年を区切りに後輩に譲ることも考えている」みたいなことを言っていたそうですが、もし本当に後輩に譲るのであれば、それまでに1度でいいから千穐楽を観たいものです。

そして、もしSHOCKを後輩に譲ったとしても、舞台(ミュージカル)は続けてほしいなあ。
階段落ちとかフライングが続くハードなものじゃなく、歌とダンスとお芝居をじっくり楽しめるようなスタンダードなミュージカルを観てみたいなと思います。

やっぱりパソコン依存症?

2017年01月20日(金)

2、3日に1回、わずかでもPCに向かう時間がないと日々のモチベーションが保てないとか、やっぱりパソコン依存症なのかな~{#汗々} と思うここ数日です。

一昨年の秋、大腸癌で虹の橋を渡ったピカの看病のために1階のリビングで寝起きする生活になりました。
ピカが旅立った後は、ひとり残されたシンが心細がるのでそのままリビングで生活することになって早くも1年半近く。
PCは2階にあって、2階に行くのは2階のみで生活している預かりっ子たちの世話をする時だけ。2階に長居していると下でシンが鳴き叫ぶのであまり長い時間2階にいることができず、PCも起動できず……。
1階にPCを持って来ることも考えたのだけど、デスクトップで場所を取るし、ちょっと難しい。
ということで、とうとう中古のノートPCを買ってしまったのでした。

とりあえず、毎日見に行っているサイトさんの巡回と自分のblogの更新くらいはできる程度のものでいいから、かなりお安め。とはいえ、そこそこのスペックだし、アップグレードしてもらってWin10にしたし。1年で壊れても文句は言えない値段だけど、せめて3年、できれば5年くらい使えるといいな~。

ノートなので使い終わったら片づけられるのだけど、片づけておくと出してくるのが面倒で毎日は起動できないというのが難点?{#(^^;)}
でも、2、3日に1回でもPCでネットができるとなんかストレス解消~って感じです。iPadやスマホだと見る分にはいいけど、blogや日記の更新ができないからかな。インスタやtwitterはそれなりに書き込んでるんだけど、古い人間なので、やっぱりPCがいいみたいです{#あっかんべー}

とはいえ、やっぱりこれってパソコン依存症かな?{#(^-^;)}

色々思う年末のコト

2016年10月17日(月)

12/22、23、両日とも当選しました{#グッジョブ}

アリーナツアーの振り替えは申し込み人数の変更ができないので困る人も多かったみたいですね。
私たちは人数が変わらないので手間と事務手数料を省けた分、助かりましたが。

早々と年末コン2日間参戦が決定したけど、何だかイマイチ実感が湧きません{#(^^;)} ついこの間武道館に行ったと思ったのに、もう半月以上経ってるんですねぇ。

時間が経つのが早い{#汗々}

バースディコンには申し込みさえできないんだな~と思うと寂しいですが、その分、年末年始はのんびりできそうです。

紅白……出るのかなあ{#汗タラリ}
年末年始コンに行かれないなら、せめて紅白に出てくれれば嬉しいような……余計に寂しいような……複雑。
カウコンはどうなるんだろう。
ほぼ同期なTOKIOもV6も卒業しちゃってるし、事務所的に嵐より上のグループはカウコンには出したくないって感じだし。
もしKinKiがカウコンに出ないなら、録画はするかもだけどリアルタイムでは観ないな~。
とすると、KinKiファンになる以前同様、某NHKの厳かな雰囲気で年明けかな。
本来、そっちの方が好みではあるんだけどね。(^^;)
でも、一昨年、カウコンの中継がなくてNHKで年越ししたけど、なんか物足りなかった。
と言って、KinKiが出ないカウコン見ててもおもしろくないしな~。(-ω-;)ウーン

どうなりますやら。

We are KinKi Kids!

2016年10月07日(金)

行ってきました、武道館{#キラキラッ}

だいぶ遅くなったけど、もともとレポなんて上等なことはできないので、思ったこととか覚えてることとか、感想にもならないようなことをタラタラ書いてみたいと思います。

160930_1.jpg

日にちは2日目、30日です。
今回、私名義は全滅で、友人がかろうじて1日分ゲットしてくれた貴重な席でした。
武道館に来るのは、たぶん20年以上ぶり。ソロになったフミヤのツアー以来かな? 懐かし過ぎて感無量。
でも、家を出る直前にドジを踏んで待ち合わせより20分遅刻{#汗々} 私より友人の家の方が近くて良かった{#汗タラ~リ} 時間を合わせてもらえたので待たせずに済みました。

グッズ列がどのくらい並ぶかわからなかったのでいつもより早めに行ったのだけど、既にタオルもTシャツも売り切れてて、ほとんど並んでませんでした。
Tシャツ、かっこよかったので欲しかったな~{#涙}

並ばなかったお陰でサクッと買えて、時間が余りまくったので武道館の喫茶店に入ろうとしたら、満席。店員さんに、
「建物沿いに1/3周行ったところにもう1つあるので、そっちの方ならまだ席に余裕があると思います」
と教えてもらい、そっちに向かっていたら、Nアルのトラックに遭遇しました。

160930_2.jpg



160930_3.jpg



宣伝トラック、初めて見た!{#キャ~!(≧▽≦)} あのまま諦めて駅の方の店で時間潰してたら見れなかったな。

ゆっくり食事してから会場に入って一番に思ったことは、

武道館、せまっ!(笑)

数えきれないほど何度も来ていて、当時はすごく広いと思っていたのに、全然狭く感じる。武道館ってこんなんだったっけ?(;^_^A
お陰で、ステージがめちゃ近かったです。
アリーナ6列目。
双眼鏡いらなかった。ドームじゃ例えアリーナでもそうはいかないのに。

光一くん側のセンター寄りサイドだったので、ほぼ90%光一くん見てました{#らぶらぶ}
自分のパートを歌い終わってライトが剛くんの方にいって、「ハッ!」って感じに肩で息をついたところとか。
踊りながら、剛くんのパートの一部を口ずさんでいる時があるとか。(自分のパートの歌い出しのタイミングを計るためかな?)
視線の先もよくわかった。ほんと、客席一切見てないね。(笑) 歌詞覚えてない歌の時はプロンプターをガン見だし。

全部、肉眼で見えましたよ。さすがアリーナツアー! 武道館、狭くて良かった!!(笑)

それぞれのソロもね。すごく良かった~。
まさかKinKiコンであんなにがっつりソロを見れるなんてっ! しかもあんな近くで!
久々の「Danger zone」のイントロかかったところでテンションMAX!(当社比)
あぁあ、光一くんのソロコン行きたくなる~~~!!!{#エヘヘ}

光一くんファン歴今年で10年、KinKiファン歴9年。私、光一くんソロのファンになったのが先なんだよなあ。(mirrorコン→39コンの流れ)
でも、futari一緒が何より好きですが{#キャッ♪}

剛くんの「街」は、初めて生で聞いたな。
セッションも楽しそうで良かったけど……ちょっと長過ぎ{#(^^;)} 希望としては、セッションもうちょっと短めにして、「カバ」からもう1曲、セルフカバーじゃない曲を入れてくれた方が嬉しかったな。(「Another Orion」とか。えぇ、フミヤファンの勝手な希望です{#ヒヒヒ}

そしてそして、あんな近くで「薔薇と太陽」が見られてすごく幸せでした。
Nアルの中では「なんねんたっても」が一番好きな歌だけど(PVでマジ泣き{#汗})、「薔薇と太陽」は別格です。
光一くんのダンスがね。素晴らし過ぎて、もうね。言葉が出なかった。

終わらないでほしかったけど、あっという間でしたねー。
楽しい時間はほんとに一瞬だわ。

でも、
「楽しい時間は惜しむのではなく感謝すること」
と教えてもらったので。
futariと、チケットを当ててくれた友人と、このツアーを作ってくれているスタッフさんたちと、皆に感謝したいと思います。

次、またfutariの歌が聴けるのは東京ドームか~。
バースディコンが大阪にいっちゃって、正直、ショックだけど{#グスッ}
色々変わっていくのはしかたないことではある……よね。

「めっちゃ」はNGワードでしたねw

2016年09月17日(土)

Nアルは早い段階で予約したので、フライングできそうです。
チラ聴きしかしてないけど、「なんねんたっても」は好きな感じ。
NHK FMの「突然生放送」のラストで剛くんが気持ち良さそうに歌ってて、光一くんが堂島さんと笑いながら話してて、
「自由やな~」
って。
{#キラキラ}めっちゃ{#キラキラ}良い雰囲気でしたねー。
「あー、KinKiだー」って久々に思いました。(笑)

まあ、「ブンブブーン」でもあんな感じだけど、ラジオだと声だけだから想像 (妄想?) だから余計にほんわかしてしまった。
もうあの雰囲気はfutariだからこそですね。ほかではちょっと出せないだろうな。

20周年、いろいろfutariでのテレビ露出も多くて最近はほんと幸せ{#ラブラブ♪} 今日も「めざましどようび」に「王様のブランチ」があったし{#(*^^*)}
「めざましどようび」のハイ&ロー、「光一くんはアウトドア派」には、たぶんファン全員がコケたと思いますが。うちではファンでもないのにダンナもコケてましたw どこから「アウトドア派」なんて発想が出たんだろうか。不思議だ。(笑)

とりあえず、Nアル。
20日に届いたら必死で(?)聴き込むことにします! 武道館まで10日しかないからね{#(^^;)}

音楽祭が100年続きますように

2016年06月29日(水)

前々回の記事が「テレ東音楽祭(2)」の前日。ほんとにほぼ1年ぶりですねぇ{#(^^;)}

本日は「テレ東音楽祭(3)」でしたが、「硝子の少年」を観てたら、なんだか年末の気分になってしまいました。まだ夏前なのに{#汗タラ~リ}
でも、最近は年末年始コンでしかfutariが生で歌うのを聴かないしな。
しかし、「ジェロマ」、歌い出してすぐに光一くんが変な表情で首と手を振ってて、剛くんも(・_・")? って顔して横目で見てるから何かと思ったら……間奏の時の
「そのノリいらないです」
って一言で合点がいって、大爆笑しちゃいました。

{#キラキラッ}アレ{#キラキラッ}ですね!
ジェロマだもんねぇ。「いらない」って言われたって止めないよね{#ヒヒヒ}
関ジャニまでやってたしwww
さすがにペンラ2個使いのツワモノはいませんでしたけど。

いやいや、久々に大笑いさせてもらいました♪
観覧ご参加の皆様、楽しいひと時をありがとうございました{#♪}

ほぼ1年ぶりですか

2016年06月07日(火)

来年でサポートが終了するVista機にいよいよ別れを告げ、新たにWin10機を買いまして、四苦八苦しつつカスタムしています。
本当はせめて秋ぐらいまで待つつもりだったんだけど、さすがに8年以上使ってるせいか、重い・遅い・フリーズするがしょっちゅうになり、ガマンできずに買い換えることに。
さすがに最新機だけあって軽い・早い・スムーズ……なんですが、使いやすいように設定変更したりソフト入れたりしなければならず……道は遠いなあ{#汗タラリ}

というわけで、ほぼ1年放置してましたが、ちょっとカスタマイズ(というのか?)に飽きてきたので、更新してみました。
いろいろ書きたいことはたくさんあるんだけど、またそのうちに。カスタム終わらせないとねー。

しかし、慣れないPCは使いづらいな{#汗々}

ページ移動

ユーティリティ

カレンダー

«  2017年04月  »
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

プロフィール画像
HN:マナ
棲息地:神奈川県の海沿い。
既婚、子無し、専業主婦。
More...

ねこちか


Name:シュウ
Sex:female
birthday:2008.11.21
by ユル・いんしょう派の系譜

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

新着コメント

Re:大根
2014/01/19 from マナ
Re:大根
2014/01/19 from くろみき
Re:彼の人の才能にスポットライトを
2013/04/01 from マナ
Re:彼の人の才能にスポットライトを
2013/04/01 from 管理者のみ
Re:大阪でSHOCK!
2012/12/11 from マナ

KinKi Blog りんく

KinKi Blog りんく

タグクラウド

Amazon

Feed