エントリー

KinKiさん事は久しぶり

2014年06月28日(土)

怒涛のごとくの1週間が終わり……気づいたら来てました、梅芸&博多座SHOCKの振り込め用紙。(笑)
とはいえ、私は留守番組なので申し込みはできませんが{#涙} うん、でも、行かれないってわかっててもちょっとワクワクしますね♪ 帝劇とは少し演出が異なるという梅芸&博多座。いつか行かれるといいな。

怒涛のごとくな今週、何やってたかというと~……ここに書くにはちょっとはばかられるので、もうちょっと落ち着いたら、わんにゃんblogの方で。(まあ、というようなことをしてたんですよー。イロイロ思い出すと腹立ってきて神社に五寸釘打ちに行きたくなる《冗談です{#汗タラリ}》ので、前向いていこうと思います。)
大変なのはこれからだけど、やっとひと区切りついたし。来週からはちょっとは余裕できる……はず。まずは溜めてしまった堂本兄弟を見なきゃ{#汗々}


ああしかし……とうとう我が家はうちの子より預かりッ子の数の方が多くなってしまいましたよ{#(^^;)}

まっすー&杉本彩さん@いっぷく!

2014年06月10日(火)

ふだん朝はテレビを観ないのですが、まっすーがレギュラーの月曜日の朝だけは「いっぷく!」を観ます。
といっても、朝っぱらから2時間もテレビの前に座っているわけにもいかないし、録画しておいてちょこちょこ小分けして観るんですけどね。
意外にハコちゃんの歳時記もお気に入りなんですが。(笑)

先週からまっすーのコーナーは、有名人の奥様とデートする「いっぷくシンデレラ」がお休み(かな?)になり、新コーナー「弟子にしてください!」になりましたが、こっちの方が断然いいですね{#グッジョブ}
デートがダメってわけじゃないんですが、今までのを観る限り、なんかもたついてる感じでテンポがよろしくなかったんですよね。まっすーってあまり自分からリードするタイプじゃなさそうだからねぇ。(笑) 「弟子に…」のように師匠に指示されながらの方が合っている気がします。
特に今回は水族館ってことで、興味津々{#ハート}
それにしても、今回の師匠が「獣医ドリトル」でお世話になった飼育員の方だったとは。
「獣医ドリトル」は1話から毎週録画して観てましたが、HDDのトラブルで録画失敗したのが、なんとまっすーゲストの第2話で、唯一見逃した話だったんですよねぇ。(>_<) 再放送したら絶対観たいと思ってるんですが……再放送、してくれないかなあ{#涙}

まあ、それはともかくとして、来週も水族館修業の続きなので、楽しみです{#にこにこ}

そして、まっすーレギュラー曜日に、杉本彩さんがトークゲストでご出演♪ 他の曜日は観ない私にとっては、確実に観られる曜日なのでラッキーでした{#ピース}

杉本彩さんが動物愛護活動をされていることを知ったのは、もう15年近く前です。
某愛護グループのお手伝いに行った時、そのグループが発行している会報誌に寄稿されているのを見たんです。
正直、「こんな有名人が?」と、驚きました。
グループの代表の方に聞くと、
「とにかくパワフルで熱心に一所懸命に取り組んでおられるよ」
と。
寄稿されていた文章も、確かに、深く愛護活動に携わっていなければ書けないような内容で、芸能界にもこんな人がいるんだな~と思ったものです。

が、しかし。
「熱心に一所懸命に~」なんてレベルじゃなかったですね{#汗々}
一般人でも、あまりの大変さに続けられず、気持ちはあっても第一線から退いてしまう人も多くいる中、20年間途切れることなく続けてこられ、京都にアニマルポリスホットラインを実現し、自ら団体まで設立してしまうんですから。並大抵のパワーじゃありません。さすが、としか言いようがありませんね。

いっぷくトークでは、その辺の話も出たし、プライベートな話、お料理の話等々聞けて、すごく楽しかった{#キラキラッ} 方向音痴って話には親近感~(笑)<車の免許取ったら少しは直るかと思ったけど、全然直らなかった方向音痴ですσ(^^;)
ケラケラくったくなく笑う姿がとっても素敵で、今までの(月曜のみですが)ゲストの中で一番良かったです{#♪♪}
またゲストに来てくれるといいな~。(もちろん、またまっすーレギュラー曜日でヨロシク{#ラブラブ}(^^))

SMGO更新♪

2014年06月08日(日)

Jwebからの更新情報を見て、思わず「珍しい」とつぶやいてしまいましたが(笑) 思いがけないだけに嬉しさ一入ですね{#ラブラブ}
しかも、よほど何かない限りはアッサリした文章が多いのに、今回は珍しく長い。思わずアハハと声に出して笑っちゃったりして、なんだかとっても珍しづくし。……雨じゃなく雪が降るんじゃなかろうか。(ぉぃ(笑)

私もあと1人誰だっけ? と考えてしまいましたけどね{#ヒヒヒ}
いやいや、冗談です。大丈夫。数分は考えちゃったけど、思い出しましたよ。今や王子の大事な戦力となっている後輩ですから、忘れたりしませんって。(時々こんがらがるのはトシのせい……ということにしておこう{#(^^;)}

「堂本兄弟」があるし、ラジオの「どヤ」もあるから、「あいつ何してんだ」なんて思ったことはありませんが、何やら嬉しいお知らせも近々ありそうですね。はっきりわからないけど、期待していいのかな~。楽しみです{#ハート}
私は早く風邪治そう{#汗タラリ}
風邪というか、咽頭炎(まあ、風邪の一種か)だったんですが、風邪ウィルスがぜーんぶ喉にきちゃったらしくて。これがもう、しつこい、しつこい。熱は下がらないわ喉が腫れ上がって4、5日声が出せずに口がきけず、筆談しないといけないわ。5月21日の夜に突然熱出して以降、未だに完治してません{#汗々}
お陰で5月最終週は毎日予定が入っていたのに全部キャンセルになってしまいました。(--;)

4月から新しく始めたことがあって、4~5月は予定がたくさんで、引きこもりぎみの私がアクティブに動き回り過ぎたみたいです。慣れないことはするもんじゃないですな。(^^;)
「無理してがんばれ」は光一くんの信条らしいですが、私は無理するとロクなことにならないらしい。年齢的にも無理はきかなくなってきてるし、これからはペースを落として、無理せずがんばります。
……ちょっと焦ってたのかもしれないしね。

焦るのはやめてマイペースに。肝に銘じます。まずは体調を整えて、嬉しいお報せが届くことを楽しみに待つことにします。o(^-^)o

同窓会に行って来ました

2014年05月17日(土)

またもや3ヶ月放置でございました{#汗々}
書きたいことは山のようにあったんですが(SHOCK、自分名義の席はまさかの最前列センターだった{#ステキ~}とか、堂本兄弟でようやくテゴマスファンにわかってもらえたであろう、まっすー化け猫発言の真相(笑)のこととか)、リアルの生活に色々と変化があったり、なんだかすっかりSNSに引きこもってたりで書きそびれてしまいました{#汗々}
さすがに今からそういうのを書くのもねーってことで。

ああでも、夢の最前列センター席! 目の前1mのところで歌って踊って演技する光一くん{#ラブラブ}は超絶に美しかったです{#キラキラッ} 外見の美しさというよりオーラの美しさ、でしょうね。
昨年までと違ったラストは圧巻! あれを目の前で観られたことは一生の思い出になりそうです{#キャッ♪}

まさかあの時に肋骨を傷めてたってことには驚いたけど。でも、確かにいくつか「ん?」と思ったところはありました。
歌声は全然嗄れてはいなかったのだけれど、声が出しづらそうで音程も不安定になりがちだったから、風邪ひいたのかなあ? と。それに、ダンスや演技に支障のない場所でさりげなく体の片側を庇うような仕草があって(あれは遠目だと気づかないだろうなというくらい微妙な仕草だったけど)、また足をケガしたのだろうか、とも思ったっけ。まさか肋骨を傷めてたとはね{#(¨;)} あれで舞台に立ち続けていたとは、つくづく常人じゃないよなー、と、改めて。(^^;)

まあ、今更な感想ですね。すみません。

ってことで(ムリヤリな話題転換w)、タイトル通り、本日、中学の同窓会に行ってまいりました。
「同窓会やります」な連絡がきたのが4月末、GW中。で、予定が2週間後の今日って、ナニソレな状態だったんですが、色々事情があって急きょな開催になったそうで。うちの学年、450人近くいたんですよねー。で、参加表明がきたのが60人前後だったそうで、ざっと計算しても参加者は1クラス中5~6人程度。ってことは、行っても誰も知らない可能性もなきにしもあらずだし、場所が遠いし、最初は行くのをやめようかと思ったのだけれど、幼なじみが行くと言ってきたので、ぼっちにはならなくて済むかな~と思い、行ってきました。ちょっと会いたかった子もいたしね。
まあ、結局、会いたかった子たちは来てなくて、しかも、中学のクラスメートより小学校のクラスメートの方が多く再会してました。
おかげで中学の同窓会っていうより小学校の同窓会みたいでした。(笑)
おまけに自分が何組だったか覚えてない人多々! いや、私も含めて、だけど{#(^^;)}
「わー、顔は覚えてるんだけど~、名前思い出せないー!」
「だよねー! 何組だった?」
「……それも覚えてない{#汗} 担任の先生誰だった?」
「えーと……確か……Y先生? あ、いや、H先生だったかも」

こんな会話ばーっかりしてた感じ。まあ、ン十年も経てばこんなもんですな{#(^^;)}
でも、楽しかったので行って良かったです。(^^) またできるといいな~。

まさにエンドレスなSHOCK

2014年02月13日(木)

本日マチネ、マイ初日でした。
友人名義のな席ではなく(笑)、カード枠で取れたA席です。
カード枠の予約開始日はみるくの具合が相当に悪く、病院に連れて行ったりしていて、電話するどころか予約開始日だったことさえ忘れていたんですが、数日後、思い出してダメ元で電話してみたらラス1で取れたというラッキーな席。当然のごとく、2階席最上列・端っこだったんですが、遠いけど観やすかったし、ある意味、ちょっとおもしろい席でした。
たまたま私のお隣りの席2つ、私同様に1人参加の方たちで、幕間などにおしゃべりさせていただきました。お名前も連絡先も聞かなかったので、まさに一期一会な出会いでしたが、お陰さまで思いがけずとても楽しいひと時でした。ここをご覧になっていただけるとはとても思えませんが、おつき合いいただいてありがとうございました。(^^)

今年初だったので、さらっと感想を。

あ、ちなみに、2幕の楽屋コウイチ登場場面での台詞は、「リアルにコンタクト落とした」でした。
ほんとに落としたのかネタなのかは不明だけど、隣りの席の方が「また?」とおっしゃってたので、たぶんネタなんでしょうね。(笑)
Higher後のインタビューは、
「好きな花は?」「押し花」
「好きな食べ物は?」「ベッコウアメ」
「いつ結婚するんですか?」「あなたね、さっきから関係ない質問ばかりと思ったら楽屋のおばちゃん!」
“おばちゃん”、今年もがんばってます!(笑)

森クミオーナーは、私が想像していたよりかわいらしいチャーミングなオーナーでしたね。ところどころメリハリの効いたジョークが入って笑わせてもらったけど、ちょっと大人しい感じ。ひょっとして前オーナーの前田美波里さんのイメージを崩さないようにしているんだろうか。もっと素の森クミさんに近い大らかで気さくな感じが出てもいいのになあ、と思いました。まあ、これからかな。
でも、森クミさんらしいあったかい感じはよく出てましたね。ジャパネスクの後の楽屋でコウイチを諭すところなんて、息子を心配するお母さんそのものって感じがしました。
しかし、わかっちゃいたけど、森クミさんが歌に入ると歌のクオリティが上がる上がる!{#(^^;)} さすがプロの声楽家。ってか、カンパニー、がんばらないとだね{#汗笑}

リカ役、入来茉里さんは、声がとってもかわいらしいなという印象。歌もお芝居もダンスも無難に一所懸命こなしている感じ。始まって9日目だったし、ちょっとまだ固いのかな。blogを拝見すると、ほんとに真摯にひたむきに“リカ”という1人の女の子と向き合っているんですね。きっと1日1日成長するリカなんだろうな。次に“会える”のが楽しみです。

でも、“りか”か。
私のりかを見送ってから初のSHOCK。舞台の上で誰かが「リカ!」と呼ぶ度、少し複雑な気分で、思わず口の中で「りか」とつぶやいてしまっていました。
「りか」って名前、もらわなければ良かったかなあ?(苦笑)

さて、ここからはちょっとネタバレっぽい かな。どうだろ。(^^;) ネタバレというほどではないかもしれないので、たたまずに念のため、ちょい下げます。

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

 

私はできればネタバレせずに観たい派なので、観劇前はKinKiさんblogの巡回等はストップしているんですが、先日、うっかり「衝撃のラスト」というツイを見てしまい{#汗} 「あ~、ラストが今までと変わったんだー」とわかってはいたんですが、なんかもう、予想以上の衝撃でした。
以前、“Show must go on”の先にあるものという記事を書いたことがありますが、その答えのようなラストだったというか……。
コウイチは消滅したのではなく、カンパニーだけでなくコウイチ自身の道も、夢も、まだこれからずっとずっと続いていくんだなあと思わせられました。
それは私個人の受け取り方で、他の人は違う解釈をされるのかもしれませんが、私には“Show must go on”の先にあるものを示しているような気がしました。
SHOCKのラストって、物語も可能性も無限に広がっているんだな~と……。

でもあれ、キャストは大変だよね。ほんとにすごい。びっくり。なんかもう、ただポカーンと見てた気がする{#(^^;)} いやー、すごいです!(結局、この一言に尽きる気がする。(笑))

ところで、堂本兄弟のテゴマスがゲストの日はいつ?

2014年01月30日(木)

1番ソングSHOW、2人のハモりがすごくきれいでしたね。これぞテゴマス! という感じで堪能しました{#ハート}
相変わらずあけっぴろげに恋バナ展開する手越くんに対して、
「小学校4年生のとき~」
と、子供の頃のことを言い出し、今回は八代亜紀さんに「恋じゃないでしょ!」と突っ込まれて話し途中になっちゃったまっすー。そりゃあアイドルに恋バナは禁止、なのかもしれないけど、そろそろ普通に“過去の話”はしちゃってもいいだろうにな~なんて思うのだけど。
せめて小学生じゃなく高校生の頃の話にしようよ。次は期待してます!(笑)

「青春」CDは、早めに予約したお陰か発売日の前日に届きましたが、その日にみるくが虹の橋へ旅立ってしまい、とても聴く気にならず、開封もできず。
火葬に行って、お骨を安置して翌日、やっと何とか開封してウォークマンに入れたものの、聴いたのは更に後になってしまいました。
いちおう全曲サラッと聴いた感じ、割りと好みの曲が多そうだな~という感じなんですが……全然、頭に入ってこない~{#汗}
もちろん、テゴマスの責任では一切ありません! すべての責任は光一王子にあるのです!(ぇ(爆)
今、私の頭の中はSHOCKのことでいっぱいなのです~{#(^^;)}
だってねっ! 席が! まだ全然先だけどっ! 席が、席が神!

さすがに最前列とかじゃないけど、今までで最高の席です。
友人名義でまだ実物見ていないのだけれど、連絡がきた時、「1階だよね!? 2階席じゃないよね!?」と確認しちゃいましたよ{#汗笑} 友人、
「あなたに言われてチケット見直しちゃったわよ。間違いなく1階席だったよ」
{#ラブラブ}

ほんと、まだ先なんだけど、今からドキドキ{#ラブラブ♪}(どうか行かれますように! 猫たち、トム君、お願い! 元気でいて~!(>_<))
SHOCKが終わるまで期待と不安(ブジに行かれますように{#汗タラ~リ})で頭いっぱい。落ち着いてテゴマスを聴けそうにありません。(;^_^A
マイ千穐楽(3月前半)が終わってからは、テゴマスコンに向けて集中して聴きこもうと思います。(`・ω・´)(って、こっちもチケット取れますように~!{#汗々}

大根

2014年01月19日(日)

257-1.jpg
お正月に実家からもらってきた、母が家庭菜園で作った大根。




257-2.jpg
複雑怪奇!{#(^^;)}




257-3.jpg
解体。




257-4.jpg
煮物にして美味しくいただきました{#�O�b�W���u}

招待状、いただきました♪

2014年01月09日(木)

昨日、SHOCKの当落が出まして、ブジ、今年も座長から招待状をいただけました{#ハート}

2日分出しているのを忘れてて、初っ端に「チケットをお取りすることができませんでした」と聞いてガーン!{#がーん} だったんですが、2つ目で「当選です」と言われ、ホッ。
ホッとし過ぎてボケーッと聞きながら日にちをメモして、後から見直したら……あれ? この日、希望出したっけ?
調べたら、ソワレしかない日。あれ? あれ?{#汗々}

もう1回、聞き直す羽目になってしまいました{#(^^;)}
間違いなく、その日のソワレで取れてましたよ。
ってことは、「いつでも良い」に割り振られちゃったってことだねぇ。うわー、初めてだー{#びっくり!}
一緒に行く予定の友人に連絡すると、最初は「その日は予定があるからダメ」って言われたのだけれど、よくよく聞くと、日中に人間ドックだそうで。遅くとも2時には終わるから、ソワレなら行かれるってことで、喜んでました{#グッジョブ}
その友人名義もブジに取れたので、2月と3月、1回ずつ観られます。\(^o^)/
森クミオーナーを楽しみにしていたので、すごく嬉しい{#LOVE LOVE}
昨年の前田美波里オーナーも優雅で上品で素敵だったけど、森クミさんなら克ちゃんに近いような優しくて懐が深くて楽しいオーナーになってくれるのじゃないかな~と期待してます{#♪}

しかし、3月末のテゴマスコンと重ならなくて良かった{#汗タラ~リ} テゴマスコンの当落はまだ先だけど、もし被ってたら泣くわ~w
万が一、ダブったら……迷わずSHOCKに行きます{#(^^;)}
まっすー、ごめん{#汗々}

王子退場、早送りかと思ったw

2013年12月13日(金)

「ポーカーフェイスを忘れるな」
父の言葉を胸にして
摩天楼を駆けるミラクルマジシャン――

と、言う割りには、快斗、ポーカーフェイスじゃないよなあ。(笑) 「まじっく快斗」を観てると、新一@コナンの方がずっと大人に見えるよ。KIDになるとちょっとキザでかっこいいのにw

さて。
今朝は「zip」と「めざましテレビ」で昨日のスペシャルライブの様子をゲットできましたドキドキ
72,000通の応募で約600倍か~。こりゃ応募してもまず当たらなかったな{#汗タラリ}

「視線の高さが股間」はzipではスルー。めざましでは採用してましたね。
歌の様子は「まだ涙にならない悲しみが」「スピード」「むくのはね」を少しずつ。
最後は客席の間を通って退場したみたいなのだけど、映像が剛君ばかりで「?」と思ったら、めざましの2度目の映像で判明。王子、ゆっくりハイタッチしながら歩いていた剛君より先に、そそくさと足早に去って行っちゃったんですねぇ{#(^^;)} あまりに通路が狭く、客席が近過ぎてどうしていいかわからず、さっさと立ち去ったってとこでしょうか。相変わらずだなあ。(笑)
光一くんのそういうところをちゃんとわかってて、手を出すこともなく見送っていたファンたちはさすがでした。
これ、特典DVDはどこまで収録してくれてるんだろう? ノーカットだといいけど、たぶん編集されてるんだろうね。でもって、いったい何人に当たるんだろう? たぶんライブより応募は多いと思うんだけど、こっちも120人程度しか当たらないのならホントに狭き門だよね{#汗} いっそ希望者全員に売ってくれればいいのにな。

明日のワイドショーは予約済み

2013年12月12日(木)

KinKi Kids、“超近距離ライブ”にファン熱狂「股間に視線が…」
(KinKi Kids) ニュース-ORICON STYLE-
http://www.oricon.co.jp/news/2031912/full/

 人気デュオ・KinKi Kidsの堂本剛と堂本光一が12日、都内で2年ぶりとなるニューアルバム『L album』の発売記念イベントを行った。光一が「今までキンキがやった(ライブの)中で一番近くで観てると思いますよ」というほどの“超至近距離”でのイベントとなり、抽選で選ばれた120人のなかには、思わず涙ぐむファンもみられた。

 数メートルほどしかない客席とステージに剛は、「こんなに近いとどうしていいかわからない」と苦笑。光一が「視線が股間ですもんね、高さ的に」と冗談めかすと剛は「ワイドショーさん今のところ、オンエアして」とかぶせ笑いを誘った。

 ライブではシンガーソングライターの奥田民生が提供した「スピード」のほか全6曲をバンド形式で熱唱。MCでは「何か食べたんですか?」「アルバムでなんの曲が好き?」などファンと直接会話するなど、会場はアットホームな雰囲気に包まれていた。

 終盤には「帰りたくない!」と終了を惜しむファンに光一が「何かまた皆さんと楽しい時間を共有してその年がいいものだったと、皆さんに思ってくださるように努力していきたい」と約束しステージを後にした。

Lアル購入特典のスペシャルライブ、今日だったんですね。もともと応募はBコース(ライブDVD)にしていたので、ニュースになるまで気づきませんでした{#(^^;)}
当たれば行かれてたな~って思うけど、それは結果論。今日が何事もなく「あ、当たれば行かれたんだな」と思って過ごせたことに感謝です。(^-^)

まあ、120名限定では応募してたとしても当たる気がしないけどね~。(笑)
超ラッキーだった方のレポ、あるかな。ちょっと探しに行ってみよう{#♪♪}

【追記】
セトリのツイ見つけたので、埋め込み。


ページ移動

ユーティリティ

カレンダー

«  2017年06月  »
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

プロフィール画像
HN:マナ
棲息地:神奈川県の海沿い。
既婚、子無し、専業主婦。
More...

ねこちか


Name:シュウ
Sex:female
birthday:2008.11.21
by ユル・いんしょう派の系譜

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

新着コメント

Re:大根
2014/01/19 from マナ
Re:大根
2014/01/19 from くろみき
Re:彼の人の才能にスポットライトを
2013/04/01 from マナ
Re:彼の人の才能にスポットライトを
2013/04/01 from 管理者のみ
Re:大阪でSHOCK!
2012/12/11 from マナ

KinKi Blog りんく

KinKi Blog りんく

タグクラウド

Amazon

Feed