エントリー

タグ「感想」の検索結果は以下のとおりです。

音楽の日&金田一

2014年08月02日(土)

預かり中の鎌倉多頭崩壊レスキュー猫・そらの里親募集を開始しました。
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-215728.html

鎌倉多頭崩壊レスキューの詳細はこちら↓
http://manablog.exblog.jp/22905065/

で。
預かりにゃんずのトイレ掃除してたら「音楽の日」のKinKiさん、リアルタイムで見逃してしまいました。後にすりゃ良かったのに、バカです{#��}
掃除終わって時計見たら思ったより時間くってて、慌ててテレビつけたら西野カナちゃんが歌ってました。KinKiは? と思ってtwitter見たら……あー……もう出てたのね。(^^;)
西野カナちゃんの直前だったんですねー。もうタッチの差過ぎて笑えてしまった。
録画はしてあったので、すぐに追いかけ再生で観ましたけども。

光一くん、髪切りましたね。髪が短くなるとますます若く見えるな~。とても35歳には見えない{#�q�q�q} 久しぶりに黒髪なのかな? ライトのせいか黒に近い茶色に見えたけど。最近、茶髪にも見慣れてきたので前ほど「黒髪じゃなきゃイヤ~!(>_<)」って感じじゃないんですが、やっぱり黒髪の方が好みです。o(^-^)o

歌は「フラワー」と「Hey!みんな元気かい?」。どっちもお元気Songだしノリが良いのでこの番組にはぴったりだったかな。もうちょっと最近の歌が聴きたかった気はするけど。「願う以上のこと 祈る以上のこと」とかだったら番組の主旨にも合うと思うのだけど。
まあでも、贅沢は言うまい。この時期にKinKi Kidsの歌が聴けただけでもヨシとしなければ。
とはいえ、余計にKinKiコンに行きたくなってしまったけど。(寝た子を起こされたって感じ?{#(^^;)}) KinKiコンじゃなくても、王子ソロコンでもいいな。光一くんの生歌声が聴きたい! 一番聴きたいのはfutariのハモりだけど。年末までお預けだな~{#��}(って、年末年始コン、やるでしょうね?{#���X}

ダブ録でドラマの方の金田一少年も録画してました。
今、あまりテレビ観ている時間がないのでドラマは9係以外観てないんですが、今週と来週はまっすーがゲストなので。まっすーと山田涼介君が共演している姿に、なぜか不思議な気分になりました。ジャニーズの先輩後輩なんだから全然不思議じゃないのにな~。
でも、どうせなら光一くんと山田くんの共演が観たいな。今って髪型もちょっと似てるし、絶対、ちょっと年の離れた兄弟に見えるよね。兄弟役で連ドラとかやってくれたらいいのになあ。

そういえば、まっすーの舞台は今年初めて申し込みしませんでした。
平日昼公演がたった2日しかなくて日程調整が難しくて諦めました。もうちょっと平日昼が欲しかったなあ。(泣)
まあ、申し込み詳細メールが届いた時は鎌倉猫の騒動真っ只中でそれどころじゃなくって、ギリギリになって日程確認したりしてたから調整しようがなかったってのがホントのところなんだけどね。(^^;)
ちょっと残念だけど、まっすーに関しては舞台より何より歌が好きなので、また来年(やってくれるよね!?)のテゴマスツアーを楽しみにしておくことにします。( ̄ー+ ̄)

同窓会に行って来ました

2014年05月17日(土)

またもや3ヶ月放置でございました{#汗々}
書きたいことは山のようにあったんですが(SHOCK、自分名義の席はまさかの最前列センターだった{#ステキ~}とか、堂本兄弟でようやくテゴマスファンにわかってもらえたであろう、まっすー化け猫発言の真相(笑)のこととか)、リアルの生活に色々と変化があったり、なんだかすっかりSNSに引きこもってたりで書きそびれてしまいました{#汗々}
さすがに今からそういうのを書くのもねーってことで。

ああでも、夢の最前列センター席! 目の前1mのところで歌って踊って演技する光一くん{#ラブラブ}は超絶に美しかったです{#キラキラッ} 外見の美しさというよりオーラの美しさ、でしょうね。
昨年までと違ったラストは圧巻! あれを目の前で観られたことは一生の思い出になりそうです{#キャッ♪}

まさかあの時に肋骨を傷めてたってことには驚いたけど。でも、確かにいくつか「ん?」と思ったところはありました。
歌声は全然嗄れてはいなかったのだけれど、声が出しづらそうで音程も不安定になりがちだったから、風邪ひいたのかなあ? と。それに、ダンスや演技に支障のない場所でさりげなく体の片側を庇うような仕草があって(あれは遠目だと気づかないだろうなというくらい微妙な仕草だったけど)、また足をケガしたのだろうか、とも思ったっけ。まさか肋骨を傷めてたとはね{#(¨;)} あれで舞台に立ち続けていたとは、つくづく常人じゃないよなー、と、改めて。(^^;)

まあ、今更な感想ですね。すみません。

ってことで(ムリヤリな話題転換w)、タイトル通り、本日、中学の同窓会に行ってまいりました。
「同窓会やります」な連絡がきたのが4月末、GW中。で、予定が2週間後の今日って、ナニソレな状態だったんですが、色々事情があって急きょな開催になったそうで。うちの学年、450人近くいたんですよねー。で、参加表明がきたのが60人前後だったそうで、ざっと計算しても参加者は1クラス中5~6人程度。ってことは、行っても誰も知らない可能性もなきにしもあらずだし、場所が遠いし、最初は行くのをやめようかと思ったのだけれど、幼なじみが行くと言ってきたので、ぼっちにはならなくて済むかな~と思い、行ってきました。ちょっと会いたかった子もいたしね。
まあ、結局、会いたかった子たちは来てなくて、しかも、中学のクラスメートより小学校のクラスメートの方が多く再会してました。
おかげで中学の同窓会っていうより小学校の同窓会みたいでした。(笑)
おまけに自分が何組だったか覚えてない人多々! いや、私も含めて、だけど{#(^^;)}
「わー、顔は覚えてるんだけど~、名前思い出せないー!」
「だよねー! 何組だった?」
「……それも覚えてない{#汗} 担任の先生誰だった?」
「えーと……確か……Y先生? あ、いや、H先生だったかも」

こんな会話ばーっかりしてた感じ。まあ、ン十年も経てばこんなもんですな{#(^^;)}
でも、楽しかったので行って良かったです。(^^) またできるといいな~。

まさにエンドレスなSHOCK

2014年02月13日(木)

本日マチネ、マイ初日でした。
友人名義のな席ではなく(笑)、カード枠で取れたA席です。
カード枠の予約開始日はみるくの具合が相当に悪く、病院に連れて行ったりしていて、電話するどころか予約開始日だったことさえ忘れていたんですが、数日後、思い出してダメ元で電話してみたらラス1で取れたというラッキーな席。当然のごとく、2階席最上列・端っこだったんですが、遠いけど観やすかったし、ある意味、ちょっとおもしろい席でした。
たまたま私のお隣りの席2つ、私同様に1人参加の方たちで、幕間などにおしゃべりさせていただきました。お名前も連絡先も聞かなかったので、まさに一期一会な出会いでしたが、お陰さまで思いがけずとても楽しいひと時でした。ここをご覧になっていただけるとはとても思えませんが、おつき合いいただいてありがとうございました。(^^)

今年初だったので、さらっと感想を。

あ、ちなみに、2幕の楽屋コウイチ登場場面での台詞は、「リアルにコンタクト落とした」でした。
ほんとに落としたのかネタなのかは不明だけど、隣りの席の方が「また?」とおっしゃってたので、たぶんネタなんでしょうね。(笑)
Higher後のインタビューは、
「好きな花は?」「押し花」
「好きな食べ物は?」「ベッコウアメ」
「いつ結婚するんですか?」「あなたね、さっきから関係ない質問ばかりと思ったら楽屋のおばちゃん!」
“おばちゃん”、今年もがんばってます!(笑)

森クミオーナーは、私が想像していたよりかわいらしいチャーミングなオーナーでしたね。ところどころメリハリの効いたジョークが入って笑わせてもらったけど、ちょっと大人しい感じ。ひょっとして前オーナーの前田美波里さんのイメージを崩さないようにしているんだろうか。もっと素の森クミさんに近い大らかで気さくな感じが出てもいいのになあ、と思いました。まあ、これからかな。
でも、森クミさんらしいあったかい感じはよく出てましたね。ジャパネスクの後の楽屋でコウイチを諭すところなんて、息子を心配するお母さんそのものって感じがしました。
しかし、わかっちゃいたけど、森クミさんが歌に入ると歌のクオリティが上がる上がる!{#(^^;)} さすがプロの声楽家。ってか、カンパニー、がんばらないとだね{#汗笑}

リカ役、入来茉里さんは、声がとってもかわいらしいなという印象。歌もお芝居もダンスも無難に一所懸命こなしている感じ。始まって9日目だったし、ちょっとまだ固いのかな。blogを拝見すると、ほんとに真摯にひたむきに“リカ”という1人の女の子と向き合っているんですね。きっと1日1日成長するリカなんだろうな。次に“会える”のが楽しみです。

でも、“りか”か。
私のりかを見送ってから初のSHOCK。舞台の上で誰かが「リカ!」と呼ぶ度、少し複雑な気分で、思わず口の中で「りか」とつぶやいてしまっていました。
「りか」って名前、もらわなければ良かったかなあ?(苦笑)

さて、ここからはちょっとネタバレっぽい かな。どうだろ。(^^;) ネタバレというほどではないかもしれないので、たたまずに念のため、ちょい下げます。

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

 

私はできればネタバレせずに観たい派なので、観劇前はKinKiさんblogの巡回等はストップしているんですが、先日、うっかり「衝撃のラスト」というツイを見てしまい{#汗} 「あ~、ラストが今までと変わったんだー」とわかってはいたんですが、なんかもう、予想以上の衝撃でした。
以前、“Show must go on”の先にあるものという記事を書いたことがありますが、その答えのようなラストだったというか……。
コウイチは消滅したのではなく、カンパニーだけでなくコウイチ自身の道も、夢も、まだこれからずっとずっと続いていくんだなあと思わせられました。
それは私個人の受け取り方で、他の人は違う解釈をされるのかもしれませんが、私には“Show must go on”の先にあるものを示しているような気がしました。
SHOCKのラストって、物語も可能性も無限に広がっているんだな~と……。

でもあれ、キャストは大変だよね。ほんとにすごい。びっくり。なんかもう、ただポカーンと見てた気がする{#(^^;)} いやー、すごいです!(結局、この一言に尽きる気がする。(笑))

超高層ステージ

2013年01月04日(金)

体調が絶不調です{#汗タラリ}
って、ここ最近、そんなことばっかり書いてる気がするから申し訳ないですが{#汗々} 夕食後、ド貧血と動悸・めまいを起こして横になったら眠ってしまい、そのまま寝られれば良かったのだけど、猫たちとトムのゴハンと薬がまだだったのでムリヤリ起きたら、すっかり目が冴えてしまいました。
でも、これ書いたら寝よう。

12月31日のKinKiコンはなんと1階席2列目!\(^o^)/
サイドだったから全体を見ることはできなかったけど、メインステージは観やすくて良い席でした{#ハート}
でも、せっかくトロッコで目の前まで来たのに光一くんは横向いてたし、花道はあろうことか後ろ(アリーナ側)向いちゃって、なんかちょっとショボン{#えーん}
最近、席運は悪くないのに、王子運に見放されてる感ビシバシです。(´・ω・`)
でも、その分屋良くん運がある?(笑) 王子ソロコンの時もそうだったんだけど、屋良くんが目の前で踊ってたので思わずうっとり~。やっぱり彼のダンスはいいですね♪

しかし、ムービングステージがあまりに高くて見上げてたら首が痛くなりました。(^^;) あれは高所恐怖症じゃなくても怖いんじゃなかろうか{#汗タラリ} ドームの天井すれすれまで上がるし、細くて長いステージ。まるで吊り橋みたい。高所恐怖症の相方さんが、あの上で歌うばかりか踊ってるのを見てたら心の底から同情してしまいました。さぞかし怖いだろうなあ{#がーん} 私なら絶対無理。腰が引けて歌うどころか立ってられない。踊るなんてあり得ない! なのにちゃんと歌って踊ってる(モニターに映った顔は青ざめてたけど{#汗タラリ})さすがプロだな、と思いました。
でも、何の曲の時だったか忘れたけど、途中で王子がコケた時は肝が冷えた~!(本人たちは笑ってたけど{#汗々}
天井席のファンへの気遣いは嬉しいけど、あまりリスキーなステージにはしないでほしいな、と思います。誰かケガでもしたら大変{#汗々}

でも、構成はすごい良かったですね♪ 大好きな「薄荷キャンディー」がフルで聴けて大満足{#♪} やっぱりfutariのハモりは最高!
「むくのはね」、玉置さんとはまた違うKinKiらしいアレンジに仕上がっていて、CDになるのが楽しみです。

例年通りSMGOも更新してくれて、2013年、スタートですねー。
今年も無事、座長から招待状をいただけましたので、まずは2月のSHOCKを楽しみにしています。
できたら、去年よりはもうちょっとKinKi Kidsとしても活動してくれたら嬉しいんだけどな。

3次元の王子とKinKiコン当落

2012年11月17日(土)

あ、王子が三次元に帰って来た。(違(笑)

昨日のMステでの初っ端の感想。王子の髪がほぼ黒に近い色になってた♪ と。(^^)v
茶髪もカッコイイんですが、私にとって茶髪の王子は二次元の人のようなので(たぶん『獣王星』の影響{#汗タラリ})、ついそう思ってしまったのでした。
ヘアスタイルも、あのくらいの長さであのくらいの色が一番好みかも{#ラブラブ}
替わりに(?) 最近、相方さんが茶髪ですねー。Mステではなんだか固め過ぎな気がしないでもなかったけど(^^;)、似合ってますね。剛くんの茶髪は、印象が柔らかくなる感じ。ただ、やっぱり髪は黒い方がいいなー。
……つまり、単に私が黒髪 萌え 好きなだけだったりするってこと……に、なるのか?(笑)

衣装はfutariそろって黒。黒が似合うfutari、最高!{#ハート}

歴代の映像がたくさん流れて、新しめのファンである私には、初めて見るお宝映像が多く、楽しかったです。
futariとも大人になったよねー{#♪}
大人になったfutariの「アニバSPバージョン」。うっとり聴き入ってしまい、珍しく3回もリピ{#♪♪} やっぱりfutariのハモりは素晴しいです。(^^)
もう1曲かせめてメドレーにしてほしかったけど、贅沢は言うまい。

ついでに贅沢をいえば、やっぱり王子バースディコン、行きたかった……。
今年は体調を考えて、1回のみ参加で1/1を申し込みしてたのですが、落選。幸か不幸か12/31に振り替えになってしまいました。
一般販売もがんばってみたけど、僅か10分で繋がったにも関わらず、完売してました。
まあ、FCで落ちたのに一般で30分以上かけ続けて取れたりしたら、それこそ複雑な気分になりますけどね{#汗タラリ}
とりあえず、今年最後の日にfutariに会いに行き、新年は心の中で王子誕生日を祝いつつ、久しぶりに家でまったり過ごすことにします。





でもやっぱり、光一くんのお誕生日、一緒にお祝いしたかったなあ{#号泣}

ロシアンティーを1杯。

2012年10月16日(火)

ジャムではなくママレードでもなく、蜂蜜で。

なんていう暗号をふと思い出したりする今日この頃。宝塚版が上演されているせいか、CSで映画「銀英伝」が3本放映され、久しぶりに観ていました。
今は亡き富山敬さんの声は、やはりヤン提督によく合っているな~と思う私は、完全に自由惑星同盟びいきです。宝塚版は帝国側がメインのようですけれどね。
細部を忘れてきているので原作を読み返したいけど、ダンボールに入れて押入れの奥にしまいこんでしまっているので、いつになるやら。今年の大掃除で出して来れるといいんですけどね。

2ヶ月近くblogをサボッた揚句にこんな話題かぃ! という気がしないでもないですが(^^;) お久しぶりでございます。
「すこぶる元気です」とは言えないけど、とりあえず、そこそこ元気に生きてます。(笑)
8月終わりに体調を崩して、9月は検査三昧でございました。いつもの3倍近く血を採られたり{#汗タラリ} ファイバースコープがお腹の中でとぐろ巻いたり、なんやかんやいじり回された後に、あまり聞いたことのなかった病名がついたそうです。(って他人事のようだな{#(^^;)}
といっても、2年くらい前からその病気の“疑いがある”と言われてはいたんですけどね。
まあ、軽症だそうなので、悪化しなけりゃ日常生活には支障がないのだそうです。

ダンナに「良かったねー、コンサートに(体調回復が)間に合って」と祝われ(?)つつ、今月6日と8日に横アリに行ってまいりました{#ハート} レポというか感想は、書けたらそのうちに……とは思いますが、ムリかなー。(^^;)
一番の感想は、王子の髪色が黒に近い色に戻ってきていてホッとしたってことかな。(笑)

髪と言えば、6日は、「Danger Zone」のPVのスタイルといつものサラサラとどっちが好き? と会場に聞いて、両方に同じくらい手が挙がったのを見て、
「俺の場合、いつもそうなんだよね。髪型を変えると、意見が半々に分かれる。前髪とか、下りてた方がいいって意見と横に分けていた方がいいって意見も半々で」
なんて話をしてました。
私は「いつものサラサラの方がいい」の方に手を挙げたけど、PVの髪型も嫌いじゃないかな。ずーっとあの髪形にしますって言われたらちょっとやだなーって思うけど、たまにならね。

そして、最後の曲を「すばらしい歌」と言ったのも、ちょっとホッとしました。(笑) 今回のアルバムで1番好きな歌が「A Silent Night」だから。
だいたい私が気に入る歌は王子の気に入らない歌ってことが多いから、あまり歌ってもらえない確率が高いのよねー。「Spica」もそうだし「僕は思う」なんてその最たるものだし。(笑) この歌はそうはならなそうなので良かったです。

忘れないうちに、とりあえずの感想メモ

2012年08月18日(土)

「天空の難破船」
映画も観に行ったし(上映最終日、前日徹夜で一睡もせずに行った)、DVDも買ってある。なのに地上波初放送~の金曜ロードショー、録画して観てしまった。
何度観ても萌えポイント多くて萌え死にしそうだった{#ステキ~}

「堂本光一のNEWS LABO」
やぐっちゃん、ありがとう! ファンを代弁してくれて。(感涙)
テレビに向かって、
「言ってやって、言ってやって、もっと言ってやって!」
と叫んでしまったのは私1人ではあるまい。(爆)
そして、初っ端から1輪の薔薇を手にした王子の姿に思わず爆笑。
ビジュアル的にはすごく薔薇が似合うのに、イメージ的には全然似合わない。こんな人も珍しいよなあ、とつくづく。(^^;)
その後も薔薇背負っておよそ薔薇には似つかわしくないことを話す姿に、うぅうむ、と……。
でも、ある意味余所行き(笑)なビジュアルは最高{#キャッ♪}で、思わず見惚れて肝心のサイエンスな説明を聴き逃すこと多々w
しかし、冒頭のナレーション……かなり棒読みだったよねぇ{#汗} せめてもうちょっと抑揚つけてくださいよ。教科書読んでるんじゃないんだから。(^^;)
内容は、思ったよりわかりやすくておもしろかったけど、ちょっと30分間に詰め込み過ぎで、「え、今の話、これでもう終わり?{#汗タラリ}」って感じだった。
「またお会いしましょう」ってことなので続くことを期待してもいいのかな? 次回はぜひもうちょっとテーマを絞り込んでほしいなあ。

以上、とりあえず感想をメモでした。

3.11Endless SHOCK

2012年03月11日(日)

本日、SHOCK昼公演を観てきました。
友人がクレカ枠で取ってくれたチケットでしたが、申し込み時、「平日昼公演希望」とだけ伝えて、日にちは友人に任せてあったので、チケットが届いてから初めて今日のだと知ったという、私にとっては不思議な縁のチケット。
友人は、「希望に添えなくてごめん。平日昼に都合のつく日がなかったから」と申し訳なさそうに連絡をくれたけど、日曜は絶対ダメというわけじゃないし、かえって感謝。
哀しい日ではあるけれど、この日の幕が何事もなく上がり、下りるのを見ることができ、同じ空間にいて共に祈ることができたことに感謝したいと思います。

幕間、14:46に合わせて出演者全員が舞台に並び、30秒間の黙祷をしました。
スーッと幕が上がり、光一くんから、
「昨年の今日が昨日のことのように思えます。幸いにもここでは演じる側もお客さんも、1人も怪我をすることなく済みましたが、本当にたくさんの犠牲になってしまった人たちがいます。その人たちのために黙祷をしたいと思います」
というような挨拶があって、黙祷。
終わった後、再び短い挨拶があり、皆が礼をすると、客席も頭を下げて、幕が下がりました。
その後、10分間の休憩を挟んでいつも通りの2幕でしたが、やはり皆、気合いが入っていたように思います。

幕が下りた後、いつまでも拍手が鳴り止まず、劇場側は困惑していたようですが、皆、もう一度光一くんが出て来ることを期待していたわけではなかったように思います。ただ、この日の幕が無事に下りたことへの感謝とか喜びとかの気持ちを伝えたくて拍手し続けていたんじゃないでしょうか。少なくとも私はそうでした。
そんな皆の想いがカンパニーに伝わってくれているといいな、と思います。

終演後の光一くんの挨拶はちょっと長めでしたが、
「当たり前のことが当たり前じゃなくなってしまったこの1年でした。これまでも1公演1公演、大切にやってきたつもりでしたが、やはり今日は特に感じることが多かった公演でした。
これからも、1公演1公演を大切に、最後まで走り続けたいと思います」
というようなことを言っていたように思います。
今日の幕が無事に下りたことで、SHOCKもまた1つの区切りがついたのではないかと思います。あと1ヶ月ちょっと。まだまだ先は長いし(座長の頬のこけ方がちょっと気になりますが(^^;))、カンパニー全員、体に気をつけてがんばってほしいと思います。

Kコン初日♪

2011年12月31日(土)

行って来ました。
1階席1塁側、10番台の列というのは今までで1番良い席だったかも。メインステージは遠かったけど、Kの形の花道がなかなかの近さでした{#ハート} 銀テープも取れたし{#♪}
ただ、光一くんが一番近くに来た時、銀テープ取るために上を向いていて見損ねてしまったのが返す返すも悔しい。(苦笑) 上見てないで、花道見れば良かった……と後の祭りですが。(´ヘ`;)

楽しかったし、何より2人がニコニコkidsだったので良かったけど、楽しみにしていた「ヒマラヤ・ブルー」、フルコーラス歌わなかったような……勘違い?{#汗々} あと、「さよならのエトランゼ」もなかったのが残念。京セラでは歌ったらしいのだけれど……オーラスだけでもいいので、歌ってくれるといいなあ。

まあともかく、あと2日。めいっぱい楽しみたいと思います{#ハート}
明日は帰ったら年越しソバ作らにゃ~。(笑)

テゴマスコン@横アリ

2011年12月17日(土)

Kコンチケットの調整やSHOCK当落発表等、12月入ってからすっかりKinKiさん関係に集中していて、頭が切り替わり切らないうちに、横浜アリーナのテゴマスコン(2日目昼公演)に行って来ました。

一緒に行くはずだった友人から、「どうしてもはずせない家の用事ができた」と前日に連絡があり、急きょ1人参加に。
既に渡してあったチケットを返してもらって、会場前で欲しい人がいたら譲ろうかとも考えたのだけれど、友人の用事は午前中からで「時間がかかるので午後にズレ込むかもとは言われたけど、早めに終われば行かれるかも」ということで一縷の可能性にかけて譲渡はせず。でも、結局来られませんでした。(T_T)

そんなこんなで会場着くまでは少々ローテンション。しかも、「待ち合わせはなくなったし」とのんびりし過ぎて、気づいたらギリギリ間に合うかどうかな時間。グッズ買う暇もないではないか~!(バカ)
「定刻通りの開始を予定しています。お急ぎください」「走らないでください! 走らず急いでください(無茶言うな~!{#汗々})」と会場スタッフさんたちに急かされながら席に着いたら、
「準備はいいかい? それじゃあ、始めるよー!{#♪}
と、アナウンス(?)が。(って、そういえば、あの声、誰? 手越くん?(^^;))

うっわ、ギリギリセーフ!{#○} 間に合って良かった。(;^_^A

席に着いてみたら、かなり良い席で(メインステージ真正面のアリーナ席。ステージ近っ!)、ちょっとテンション上がりました。(笑)

以下、箇条書きで簡単に感想を。思いついたままに順不同で書いてます。ネタバレ含むので念のため畳んでおきます。


【続きを読む】

ページ移動

ユーティリティ

カレンダー

«  2017年08月  »
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

プロフィール画像
HN:マナ
棲息地:神奈川県の海沿い。
既婚、子無し、専業主婦。
More...

ねこちか


Name:シュウ
Sex:female
birthday:2008.11.21
by ユル・いんしょう派の系譜

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

新着エントリー

新着コメント

Re:大根
2014/01/19 from マナ
Re:大根
2014/01/19 from くろみき
Re:彼の人の才能にスポットライトを
2013/04/01 from マナ
Re:彼の人の才能にスポットライトを
2013/04/01 from 管理者のみ
Re:大阪でSHOCK!
2012/12/11 from マナ

新着トラックバック

Re:すべてはステージのために
2017/08/04 from 承認待ち
Re:すべてはステージのために
2017/07/30 from 承認待ち
Re:すべてはステージのために
2017/07/28 from 承認待ち

KinKi Blog りんく

KinKi Blog りんく

タグクラウド

Amazon

Feed