エントリー

タグ「新妻聖子」の検索結果は以下のとおりです。

スナックあけぼの橋と王家の紋章

2017年04月13日(木)

昨日の「天海祐希・石田ゆり子のスナックあけぼの橋」、おもしろかった!{#にこにこ}

ゆり子さん、「ゆり子さん」って言うより「ゆりちゃん」って感じでかわいかった{#♪}
天海さんは「アニキ」って呼ばれてるんだね。ものすごくらしいな。(笑) というか、ご本人もドラマ「BOSS」のキャラそのまんまなんだね。(^^;)
これ、30分くらいのレギュラー番組化してくれたらいいのにな~。ゲストは俳優さんに限らなくても。

あ、そうそう。ゲストと言えば!
後半に出てきた、やたら チャラい 明るい役者さんに、天海さんが、
「ミュージカル風に(お酒を)オーダーして」
とリクエストしたから、「まさか?」と思ったら、浦井健治さんだった。
「王家の紋章」のメンフィスじゃないですか{#(^^;)}
素顔はこんな顔してるのね。エジプトが舞台の濃い~メイクの顔しか見てないのでわからなかったよ{#汗タラリ}

というわけで、「王家の紋章」、10日に無事に観に行って来られました。
「SHOCK」じゃない帝劇が不思議で不思議でしかたがありませんでしたw なにせ2月と3月はほぼ2週間おきに通っていたし、今回もほぼ2週間ちょっとぶりだったから。
これが何ヵ月か間が空いていればまだ違ったかもしれないけど。(^^;)

まあ、ともかく、衣装が豪華で華やか。それだけでも目を楽しませてもらいましたが、皆さん、さすがの実力者揃いとあって歌も芝居も聞かせて魅せてくれましたね。

お目当ての新妻聖子さんは可憐で本当にかわいらしいキャロルを演じていました。他の出演者の背が高いからなのか、意外に小さいなという印象でした。
終幕後、カーテンコールで出てきた時、衣装のマントにつまづいてコケそうになってたのがかわいかった。(笑)
イズミル役の宮野真守さんも歌上手♪ CDを持っているので上手いのは知ってましたが、生で聴いて改めて思いましたよ。しかし、本業は声優と役者、どっちなんだろうな?

私は原作はほとんど読んでいないのですが、大まかなストーリーは知ってる――知ってるというか、オマージュ作品の「天(そら)は紅い河のほとり」(篠原千絵)を読んでいるので、わかっているというか。(違うところももちろん多いんですが、大まかな流れはほぼ同じ) なので、原作を読んでいないとわかりにくいところも少しあったようですが、ほぼ理解できました。その代わりに、「王家と天河、時代的にはどっちが先だっけ? イズミルがヒッタイトの王子ってことは、カイルより前の人? カイルの子ども?」なんて、余計なことまで気になってしまいましたが。(^_^;)
原作も読みたいけど……何せ40年かけて62巻まで発売されてて、まだ未完。作者の年齢は80歳を越えているとのことで、エンドマークがつくのか不安視されているというので躊躇しています。
無事にエンドマークがついたら、その時点で読もうかと……王族の方々に叱られそうですが、終わるかどうかわからないのでは怖くて読めません{#汗々}
どうかファンの皆様のためにも無事にエンドマークがつきますように。

23日がマイ千穐楽でした

2017年03月27日(月)

書くのがすっかり遅くなってしまったけれど、マイ千穐楽は1488回目になる23日マチネでした。
さすがに隠し切れない疲労が見えましたが、舞台は完璧。全員、相当きついだろうに、よくあれだけ動いて踊れて歌えるなあ、と……。
席は真ん中より少し後方、でもセンター寄りのサブセンターだったので今年一番見やすい席でした。

1幕の最初の方では光一くん、歌い出しの声が出づらそうでした。
2幕のクライマックスでも、
「俺も、全てを受け入れるさ!」
のセリフの前に咳をしていたし。風邪ひいたのかな。大きく体調を崩したんじゃないといいけど{#汗々}

この日の特筆すべきはやっぱり2幕でのステッキはたき返しw
勢い余って舞台から落ちてしまい、松崎くんが慌てて客席に降りて拾いに行ってました。さすがに光一くんもしばらく歌うのをやめて見守り、その後はしっかり受け取ってました。(笑)
頬のコケ具合は心配したほどじゃなくてホッ。

今日を入れてあと5日。今日の夜公演で1495回ですね。(もうすぐ始まるんだな~)
1500回までいよいよあと5回。無事に千穐楽を迎えられますように。

私は来月……「SHOCK」ではなく、「王家の紋章」で帝劇に行きます!(抽選販売、当たりました{#キラキラッ}
3ヵ月連続で帝劇に行くなんて人生初ですよ。当たってびっくり。(笑)

その前に、讀賣新聞のSHOCK記事展に行きたいけど……重過ぎる腰を上げられるかが問題だ。(;^_^A

ジャニッPONとミュージカル

2017年03月08日(水)

blu-rayを確認したら「PON」が録れていて、何だろう? と思ったら「SHOCK」絡みでジャニッPONに屋良くんが出たんですね。(^^)
おまかせキーワード「堂本光一」に反応してくれたようでラッキーでした。

「お会いできて嬉しいです」
って礼儀正しく言うのがなんかかわいかった{#らぶらぶ} 以前、「少クラプレミアム」に出た時とかで見る限り、かなり自我が強い性格だと思うのだけど、控えめに語る姿が「SHOCK」をすごく大事に思っているんだな~というのが伝わってきました。
たぶん、今や光一くんが最も信頼する年が近い唯一の後輩なんだよね。(って思うのはちょっと寂しいけど{#汗々}
しかし、さすが「光一くんより背が低いライバル」を自負(?)するだけあって、長身の青木アナと並ぶと華奢に見えますね{#(^^;)} でも、舞台で見える腹筋はしっかり割れてて、相当鍛えてるんだろうなあ、と思います。
鍛えているといえば、屋良くんも言ってたけど、光一くんの腕の太さ。前回の観劇時、体調が悪かった割りには、実は私もしっかり見てきました。(笑)
確かに、以前より太くなってた。(^^;) けど、体は細いままなんだよねぇ。筋肉がすごいのはわかるんだけど(腹筋割れてるし)、体の細さと腕の太さのバランスが……う、うーん。どうなんだろ{#汗々}
まあでも、そんなことより、なるべく最後まで体重落ちませんようにと祈ります{#汗} 頬がコケてくると見てるのが辛くなるし{#し~ん}

それにしても、讀賣新聞の「SHOCK」記事展に私は行かれるだろうか{#(¨;)} 行く気になればいつでも行かれるんだけど、なかなか思いきれないのよね。チケットがあって、「この日のこの時間に行かないといけない」とかなると行くしかなくなるから行かれるんだけど、「いつ行ってもいい」だと、どうしても留守にするのが気になってしまって{#しょぼん} 困ったものです。

でもって、「芸能人が実体験を告白! 最悪の一日」を観ていたら、新妻聖子さんが、
「初主演で、モーツァルトの役をやってたんですね。モーツァルトが実は女だったっていう」
と言ったので、ん?

モーツァルトが女だったって役?
あれ?
もしかして「マドモアゼル・モーツァルト」?

検索したら、やっぱり。音楽座ミュージカルの「マドモアゼル・モーツァルト」! あれが初主演だったんだ~。うわぁ{#にこにこ}

私が「マドモアゼル・モーツァルト」を観たのは土居裕子さんが主演の、まだ解散前の頃。モーツァルトの妻・コンスタンツェ役は浜崎真美さんと渋谷玲子さんのダブルキャストだったな。(どっちも見た{#♪} けど、渋谷玲子さんの方がかわいくてお気に入りだったんだよねぇ。彼女が「とってもゴースト」で演じたカタマリ様は可憐だったなあ)
懐かしいな。(^^)
音楽座は、やっぱり解散前のメンバーの方が好きだな。実力派の役者さんも多くて、石富由美子さんとかすっごく歌が上手だった。今は舞台はされていないようだけれど。
新妻聖子さんだったら観たかったな。まあ、2005年なのでもう12年近く前で、その頃は全然知らなかったからしようがないけど。(^^;)
来月、「王家の紋章」にキャロル役で出るんですよね。しかも、イズミル役が宮野真守くんだって!? 私がこの世で一番好きな声の主。(本人のファンにはなれないんだけど。(^^;)) これは観たい! と思ったけど、知ったのが遅くて、既に新妻・宮野回のチケットは完売。唯一、生協で抽選販売の申し込みができたので、当たったら行きます。(当たる気はしない。(^^;))

ページ移動

  • << 前のページ
  • 1
  • 次のページ >>

ユーティリティ

カレンダー

«  2017年08月  »
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

プロフィール画像
HN:マナ
棲息地:神奈川県の海沿い。
既婚、子無し、専業主婦。
More...

ねこちか


Name:シュウ
Sex:female
birthday:2008.11.21
by ユル・いんしょう派の系譜

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

新着エントリー

新着コメント

Re:大根
2014/01/19 from マナ
Re:大根
2014/01/19 from くろみき
Re:彼の人の才能にスポットライトを
2013/04/01 from マナ
Re:彼の人の才能にスポットライトを
2013/04/01 from 管理者のみ
Re:大阪でSHOCK!
2012/12/11 from マナ

新着トラックバック

Re:すべてはステージのために
2017/08/04 from 承認待ち
Re:すべてはステージのために
2017/07/30 from 承認待ち
Re:すべてはステージのために
2017/07/28 from 承認待ち

KinKi Blog りんく

KinKi Blog りんく

タグクラウド

Amazon

Feed