エントリー

タグ「歌スタ」の検索結果は以下のとおりです。

或いは、同じ“魂”をもつ人

2010年01月15日(金)

2010年1月4日放送の「歌スタ!! りべんじスペシャル」でリベンジに挑戦した柏木正徳くん。現在、私のハードリピ率No.1です。

「歌スタ!!」は始まった当初から観ているお気に入り番組の1つなのだけれど、深夜放送なので、たいてい録画して観ています。翌日、時間が空いた時に細切れに見られるし、気に入った歌い人さんは編集して残すことができるので、一石二鳥。
ただ、そこはやはりずぶの素人さんのオーディション番組。残しておきたいと思うほどの人は、さして多くなく、今までに残した人は片手に余るくらいだし、たいていは「よろしく」札が上がった人です。

柏木くんが初めて「歌スタ!!」に挑戦した2009年5月の出場時には、残念ながら誰からも「よろしく」札が上がらず、敗退してしまいました。
敗退した場合、次はないので、ちょっとくらい「いいな」と思ったとしても番組ごと削除してしまうのですが、彼の歌声があまりに素敵で消すことができず、編集してDVD-Rに落として残しておきました。
彼を良いと思った人は、やはり多かったのでしょうね。今回、選ばれて「りべんじSP」に出ることになり、再び聴いた彼の歌声は、前回より更に透明度と深みが増していて、聴き惚れてしまいました。
「運命のファイナルジャッジ」の時は、本気で「誰か『よろしく』上げてー!!!」と叫んでしまったくらいです。(爆)

そうして、叫びが通じた……わけでは、もちろんないけれど、ブジ「よろしく」札をゲット! やったっ\(^o^)/

と、いうわけで、昨年の最初の出演時の歌「中央線」と共に、「りべんじSP」で歌った「Forget-me-not」は、めでたく永久保存版入りを果たしまして、ここ数日、毎日のように何度も繰り返し聴いているのです。うーん、ほんと、良い声だわ~{#ステキ~}(笑)

もっとも、歌唱力はまだまだです。でも、伸び代はあると思うんだよな。
藤井フミヤも、チェッカーズとしてデビューした時の映像を後で見て、唖然としてしまったくらいヘタっぴだったしね。(笑)
プロとして歌っていけば、どんどんうまくなれる素質があると思います。

ただ、まだデビューが決まったわけではなく、これから最終プレゼンをパスしなければなりません。
「歌スタ」でここまで気に入った人は初めてってくらいなので、ぜひぜひぜひ、最終プレゼンでハンター'sボスのハートをがっちり掴んで、デビューを射止めてほしいと思います。
ただ、彼の世界観を本当に生かしたいのなら、作詞作曲を学んで、いずれはシンガーソングライターになることを目指してほしいな、と思います。

 

 


そんな風に思うのは、柏木くんを見ると、今はこの世にいない、ある人を思い出すからなのかもしれないけれど。
声もルックスも雰囲気も全然似ていないのに、なぜか似ていると思ってしまう。
それはきっと、彼が、ハンターにアピールする時、
「大きな夢だけれど、自分の歌で人を幸せにしたいんです」
と真摯に語った、その言葉が、心が、かの人と重なるのだろうな、と……。

40歳という若さで逝ったシンガーソングライターの、彼――高橋ひろさんと。

ページ移動

  • << 前のページ
  • 1
  • 次のページ >>

ユーティリティ

カレンダー

«  2017年04月  »
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

プロフィール画像
HN:マナ
棲息地:神奈川県の海沿い。
既婚、子無し、専業主婦。
More...

ねこちか


Name:シュウ
Sex:female
birthday:2008.11.21
by ユル・いんしょう派の系譜

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

新着コメント

Re:大根
2014/01/19 from マナ
Re:大根
2014/01/19 from くろみき
Re:彼の人の才能にスポットライトを
2013/04/01 from マナ
Re:彼の人の才能にスポットライトを
2013/04/01 from 管理者のみ
Re:大阪でSHOCK!
2012/12/11 from マナ

KinKi Blog りんく

KinKi Blog りんく

タグクラウド

Amazon

Feed